引越しするならソフトバンク光への乗り換えがいい

いまお使いの固定回線に不満があるなら…

このサイトでは、これから引越しをしようと思っている人にソフトバンク光への乗り換えをお勧めしています。

Softbank光

【料金】:月額5,200円(一戸建てタイプ)、月額3,800円(マンションタイプ)
【特典】:最大24,000円の現金キャッシュバック
【工事】:24,000円工事費無料キャンペーン中

なぜソフトバンク光がいいのか?その根拠は?などの疑問にお答えする前に、引越しにおけるインターネット回線の不満についてお話します。

1.もっと安い回線にして通信費を抑えたい
引越しをするとなると何かと出費がかさみます。引越し業者を頼んだり、家具家電を新しくしたりと。その中で通信費を少しでも抑えたいと思うのは誰しも共通です。
とくに固定回線は今よりもっと安く抑えることができる代表格でもあるのでここをしっかり調べておきたいところです。

2.回線工事があるから引越し当日にはネットがつかえない
固定回線には開通工事が必要です。この工事には立ち会いが必要なケースが多いため、事前に予約をしておかなければいけません。また新居の住所や引越し日が決まった段階でないと工事予約もとれないため日程がずれ込むことがよくあります。
そうなると引越し日当日にはインターネットが使えない場合も多く、非常に不便な生活を強いられることが間々あります。

新居へ引越しする方に「ソフトバンク光」をおすすめする理由

1. ソフトバンク光に乗り換えることで安くなるから

光回線のお得度は「月々利用料の安さ」「キャッシュバックなどの特典」「割引サービス」の3点で測ることができます。

たとえばフレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた場合、これら3つの項目がどのくらい変わるのかをチェックしてみたいと思います。

フレッツ光 Softbank光
5,600円 毎月の利用料 一戸建てタイプ:5,200円
マンションタイプ:3,800円
キャッシュバック特典 最大24,000円
ギガ押し割引:月々200~300円割引 割引サービス おうち割 光セット毎月最大-2,000円
2. 乗り換えにかかる費用を負担してくれるから

ソフトバンク光には「あんしん乗り換えキャンペーン」というサービスがあります。

このサービスは、他社を途中解約する際にかかった違約金・撤去工事費を最大10万円まで負担してくれるものです。

フレッツ光などの光回線はだいたい2年契約となっているので途中解約しようとすると高額な違約金を請求されてしまいます。それがネックとなって中々乗り換えすることができないのですが、ソフトバンク光のこのサービスを使えばその悩みもなくなります。

3. 回線工事しなくても引越し当日からインターネットできるから

ソフトバンク光でやっている「開通前 接続機器レンタル キャンペーン」では、光回線が開通するまでWi-Fiルーターを無料レンタルしてくれます。

つまり回線工事が終わっていなくてもインターネットを使うことができるんです!これは引越しでやることが多く、ワチャワチャしている人にとってはありがたいサービスです。ぜひ活用しましょう!

Softbank光

【料金】:月額5,200円(一戸建てタイプ)、月額3,800円(マンションタイプ)
【特典】:最大24,000円の現金キャッシュバック
【工事】:24,000円工事費無料キャンペーン中

ソフトバンク光はNTTが提供する光回線の卸売りを受けて、ソフトバンクBBが提供する光ブロードバンドサービスです。速度は最大1Gbpsで、通信速度に問題はありません。スマホも快適に、動画も問題なく楽しむことができます。ソフトバンク光はNTTのフレッツ光、フレッツ光ネクストを契約中の場合は工事や解約金はが不要になります。他の通信会社からの乗り換えの場合でも、インターネット回線、プロバイダー解約時の違約金は全額キャッシュバックされますので、乗り換えの不安も抑えられます。また、乗り換え新規限定で24000円のプレゼント、又は月額利用料金から毎月1000円を24か月間割引するサービスもあります。気になる料金は、プロバイダー料金込みで一軒家だと5200円、マンションだと3800円となります。これは2年契約の自動更新の場合で、契約期間中に解約した場合は9500円の解除料が発生します。ここまでは他社ドコモやauとそれほど差はありません。携帯がソフトバンクの場合はおうち割光セットを契約すれば、スマホ代が一生割引を受けることができます。2年間は毎月1522円、3年目以降は毎月1008円となっていますが、これは契約データ量によって金額は変わります。しかし離れて住んでいる家族も対象となりますので、かなりお得なサービスとなります。

▲ページトップへ戻る